お知らせ(気象庁報道発表:平成31年1月21日)

南海トラフ地震 地域「防災・減災」シンポジウム2019
   ~「情報」と「行動」が命を救う~
名古屋市(3月4日)、和歌山市(3月10日)、徳島市(3月12日)で開催

巨大地震の発生が懸念されている「南海トラフ地震」。昨年末に政府の中央防災会議から南海トラフ沿いでの異常な現象が観測された場合の防災対応のあり方が示されるなど対策の強化が進められています。

気象庁では、南海トラフ地震から命を守るために、「緊急地震速報」や「津波警報」、南海トラフ地震や長周期地震動に関する情報を利用して命を守る行動を自ら考え、実施できるよう、お住まいの地域の実情に合わせた防災・減災をテーマとしたシンポジウムを開催します。

参加費は無料ですが、事前の申し込みが必要です。各会場の開催内容の詳細や申し込み方法等については、下記でご確認ください。

 【名古屋市(3月4日)】こちら  【和歌山市(3月10日)】こちら  【徳島市(3月12日)】こちら

☞ 本件に関する報道発表資料は、気象庁ホームページの こちら に掲載されています。


【お知らせ】

緊急地震速報利用者協議会では、来場のみなさんへの緊急地震速報の普及・啓発を目的として、会場入り口付近に展示スペースを設けて緊急地震速報専用端末機器展示を行います。

新着情報・お知らせなど

ここでは、最近の新着情報・お知らせなどの概要のスライドを表示しています。「アンダーラインが引かれた文字」をクリックすると、その情報掲載ページに移動します。
● 会員向け新着情報を、平成31年2月14日に更新しました。
  会員の皆様におかれましては [会員向け新着情報] 掲載情報の確認をお願いいたします。

● スライドをクリックすると、その情報掲載ページに移動します。

ページリンクバナー:新着情報
NEW

長周期地震動による被害の軽減に向けて「緊急地震速報利用者協議会」より気象庁へ要望を行いました

☞ このニュースを読む

ページリンクバナー:新着情報

『緊急地震速報 利用の手引き』(第5版)の発刊について

☞ このニュースを読む

ページリンクバナー:展示会

危機管理産業展(RISCON TOKYO)2018(平成30年10月10~12日)出展参加報告を掲載しました。

☞ もっと読む

ページリンクバナー:防災訓練

『平成30年度東京都・中央区・港区合同総合防災訓練』参加報告を掲載しました。

☞ もっと読む

ページリンクバナー:お知らせ

「緊急地震速報を適切に利用するために必要な受信端末の機能及び配信能力に関するガイドライン」の一部改正について

☞ もっと読む

ページリンクバナー:新着情報

気象科学館(気象庁)での緊急地震速報受信端末の展示について、展示機器の情報を更新しました。

☞ このニュースを読む

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

489544